OSP HPシャッドテール 3.6のインプレはただ巻きとシェイキングの両立

⇒【爆釣確定!】OSP HPシャッドテール 3.6

ただ巻きとシェイキングの両立を大前提にさまざまなリグに対応できる小型シャッドテール系ワーム

このサイズのシャッドテールワームに不足しがちなパワフルな振動と

水押しをスローからファーストまで、リトリーブスピードを問わず生み出せる。


⇒【爆釣確定!】OSP HPシャッドテール 3.6

OSP HPシャッドテール 3.6のインプレ

HPとはハイ ピッチとハイ パフォーマスから来ている名前で、ただ巻き性能とシェイキングアクションの両立を目指して作られたワームとなる。通常、テールの厚みに重さがある方がシェイキングアクションの時によく振れる、だが厚みのあるテールというのは普通に作られたものだとただ巻き性能、特にスローリトリーブ性能が落ちる傾向にあったのをうまく克服して、むしろ厚みのあるテールから動く力強い振動がボディ全体を動かし大ぶりにすることで小型シャッドテールのようなしっかりしたアピール力でバスを釣り上げることのできる究極のワームがOSP HPシャッドテール 3.6です。ノーシンカーのただ巻きで幅広いリトリーブスピードでハイピッチに動きます。それを可能にするにはフックをワームにまっすぐ刺す、それがこの手のワームに重要ですが、このOSP HPシャッドテール 3.6は針がまっすぐ刺しやすいようにセンターラーンなど随所にマーキングが施されるという工夫がされている。


またフックは低重心のものを使用することが大切でTNSオフセットであれば形状的にも線形的にも、何よりフッ素コーティングされているので軽い力で確実にフックアップできるのでおすすめとなっている。フックサイズは#3もしくは#2が推奨されている。ただ巻き性能を生かしてキャロライナリグやスプリットショットリグにも対応している。またジグヘッドリグとの相性も抜群でジグヘッドリグにおいては幅広いウェイトと幅広いリトリーブスピードにしっかりと対応します。フリーフォールのインプレにおいてはヘッドまで揺らしてくれる力強いバイブレーションを発生してくれます。後は極めてテールの動きのレスポンスがいいのでボトムバンピングでもしっかりバスを誘うことができる。

ダウンショットでの使い方においては0.9g以下の軽いシンカーのフリーフォールでもしっかりテールが動いてくれるしロッドワークによるシェイキングアクション、これでもしっかりテールワークを出すことができる。後は2.6g以上の重たいダウンショットシンカーのインプレでリアクション的にしゃくりあげるようなアクションにおいてフォール時にOSP HPシャッドテール 3.6が勝手にダートしながら落ちるようにリアクション効果でバスをバイトさせることもできます。ネコリグでの使い方は側面になる3つのドットの一番前のドットを目安にフックを刺し、入れるシンカーは0.3gのような最軽量クラスの重さでもフリーフォールでテールが自発的に震えてくれる、より軽いシンカーのフリーフォールで誘う、もしくは中層のスイミングでも効果がある。

⇒【爆釣確定!】OSP HPシャッドテール 3.6

OSP

Posted by lureninki