OSP ハイピッチャー 3/8oz(11g) DWのインプレは確実にビックバスをモノにできる中小型

⇒【爆釣確定!】OSP ハイピッチャー 3/8oz(11g) DW

ハイピッチャーはプレッシャーがかかった状況下でも

確実にビックバスをモノにできる中小型スピナーベイトとして開発された。

OSP ハイピッチャー 3/8oz(11g) DWのインプレ

もちろん日本だけに限らずアメリカでも実戦投入し、

寄せて喰わせて獲れる性能を完璧にクリアしている。


⇒【爆釣確定!】OSP ハイピッチャー 3/8oz(11g) DW

OSP ハイピッチャー 3/8oz(11g) DWはブレードのコンセプト

しっかりとしたバイブレーション感が手元やロッドティップに伝わってパーも揺らしてくれるそんな設計になっている。ゆっくり引いても回るし早めに巻いてもバランスを崩すことなく、トータルバランスが極めて高い設定となっている。ヘッドはすり抜けの性能を重視して先端が尖ったタイプでありながらベイトフィッシュに見えるようなナチュラルな感じも持った低重心のヘッドである。一箇所に重心が集中していているデザインである。そしてOSP ハイピッチャー 3/8oz(11g) DWはスカートのインプレは特徴があって、少しだけ部分的に長いスカートがあり、トレーラーワームみたいに艶めかしいベイトフィッシュの尾びれを演出している。


後、スカートの巻き方や使い方にも特徴があって普通タイされている後ろ側と前側で同じ量のスカートがあると思うが、飛んでいく時に空気抵抗を少しでも減らすために前側だけになっている。なので同じ重さなら巻いたほうがよく飛ぶようになっている。そしてそれ以上に効果があるのはフレアーがあり水の中を引いて泳いできた時に後ろにもラバーがあるとどうしても前のラバーと後ろのラバーが接触して動きが悪くなるが、それが前側だけに量もありすぎないのでよーくなびかせることができる。OSP ハイピッチャー 3/8oz(11g) DWのスカートのインプレは下側の長いスカートもよーくバイブレーションするし針が完全水平よりは若干斜め上くらいのほうが貫通力があって魚に深く刺さることができる。例えばシャローや水深の深いところでの使い方は表層付近を早巻きにしたほうが圧倒的に魚の反応がいい時がある、もしくはより大きなブレードで強いフラッシングやバイブレーション、アピール力で誘いたい時はあえて3/4を使ってシャローを攻めてみよう。OSP ハイピッチャー 3/8oz(11g) DWは売っていない場合はamazonや楽天で人気カラーの入荷があるので購入。

⇒【爆釣確定!】OSP ハイピッチャー 3/8oz(11g) DW

OSP

Posted by lureninki