ダイワ 19セルテート LT5000D-CXHのインプレはアルミニウム合金ボディの強靭な剛性

⇒【操作性抜群!】ダイワ 19セルテート LT5000D-CXH

モンスターマシン セルテート待望の5000サイズが登場!

■小型スピニングリール新基準「LT」

■モノコックボディ アルミ製:巻上げ効率16セルテート比16% UP

■ストッパーレバー排除(防水性UP、軽量化貢献、逆転に強い)

ダイワ 19セルテート LT5000D-CXHのインプレ

ダイワ 19セルテート LT5000D-CXHはまずハンドルから強い!4000番と比べれば一目瞭然ですがしっかり大きさの差を感じ入ることができます。
なんといっても5000番の顔であるアルミ製のモノコックボディで小さなボディではなくちゃんと5000番用の大きなボディになっているのが魅力。


⇒【操作性抜群!】ダイワ 19セルテート LT5000D-CXH

ダイワ 19セルテート LT5000D-CXHのインプレでギアももう1段階大きくなっているし更に上のパワーになっています。
まずはその巻き心地の良さに驚かされることになるでしょう!ちゃんとベアリングも入っています。
今すぐにでもヒラスズキ釣りに出かけたくなること間違いなし!スジアラ用のタックルとしてもおすすめしたいです。オフショアやライトジギングももちろんおすすめして使っていただけるかと思います。
見た目以上のパワーを体感することができるでしょう。3kgを超えるような大物でもダイワ 19セルテート LT5000D-CXHのガッシリとしたリールであれば十分に相手になるファイトができます。

5000番ボディであれば強いラインを巻いても慎重なやり取りよりも強く出るやり取りができるようになります。
サイズ感よりもプラスで一段階も二段階も上の釣りでも全然行ける気がしました。ダイワ 19セルテート LT5000D-CXHのボディのインプレはボディを包む一番大きいパーツは継ぎ目がなく一体構造となっていてそれがアルミ製のモノコック仕様となっていてそれだけでも頑丈でエンジンプレートで支えてハンドルが付いていて気密性もあがり、ねじれも一切なく継ぎ目がないのでネジを打つ空間も必要なく内部の空間をものすごく大きく取ることができています。

ダイワ

Posted by lureninki