ダイワ ブラックレーベル SG 551LRB ベイト 1ピース グリップジョイントのインプレは虚飾を配した質実剛健ロッド

2021年6月14日

⇒【操作性抜群!】ダイワ ブラックレーベル SG 551LRB ベイト 1ピース グリップジョイント

虚飾を配した質実剛健ロッドが新たな設計思想とテクノロジーで

昇華したBLX!感度と操作性に特化した「SG」

ダイワ ブラックレーベル SG 551LRB ベイト 1ピース グリップジョイントのインプレ

ダイワ ブラックレーベル SG 551LRB ベイト 1ピース グリップジョイントはバリバリに感度のいい竿となっています。

ボトムの細かな起伏をとても感じやすくなっているので壁際とかの今までのウィードの中の釣りというより

年間を通して細かな起伏を感じ取るという釣りがすごく多くなってきています。

テキサスリグでシンカーですごく細かく感じ取りながら釣っていくスタイルになり

その状態でチューブラと比較すればあきらかに細かな起伏を感じ取れるでしょう。

⇒【操作性抜群!】ダイワ ブラックレーベル SG 551LRB ベイト 1ピース グリップジョイント

ダイワ ブラックレーベル SG 551LRB ベイト 1ピース グリップジョイントのインプレとしてポート・オカッパリ問わずこのロッドに持ち替えた瞬間に遠投性能と感度、操作性によってシンカーをすごく軽くしたとしてもフォーカスしたパワーバーサタイルロッドで今のフィールドの状態にすごく適しています。

この竿だからボトムをしっかり感じ取ってビッグレイクでの遠投性能はもとより、長くもなく短くもなく丁度いい長さでキャストの遠投先のフッキングのストロークも当然、ショートバイトを逃すことなく操作性とのバランスで持ち込む感度と食わせの間を持たせレングスは絶妙な使い勝手となってラインスラックを作りだせるテーパー、スペック的にもものすごくポテンシャルの高い竿なので一発で上顎を貫通させるビッグベイトにおいてはロングキャストが必須になってきますからバットパワーを融合したパワーロッドでアドバンテージとして糸ふけが作りやすくなっています。

さて、ダイワ ブラックレーベル SG 551LRB ベイト 1ピース グリップジョイントのインプレをお伝えしておりますが今までの遠投ロッドにあったので竿を上げていたら高さが出るからレギュラーテーパーとは異なる先端が糸ふけでうまくルアーが動いてくれるような曲がらないスティッフなティップでしっかり高さをもたせられるからもちろん重めのジグにも持たせたファストテーパーにすることで奥行きのあるシャローカバーなども秋口に奥まったところに入り込むバスに大味のロングパワーロッドとは異なる性能でアシ際などを攻めるのにも有効で魅せる。

⇒【操作性抜群!】ダイワ ブラックレーベル SG 551LRB ベイト 1ピース グリップジョイント

ダイワ

Posted by lureninki