スピンビドーで人気カラーは安定した飛距離など、アングラーにストレスを与えない

2020年5月27日

⇒【爆釣必須!】ジャッカル スピンビドー

⇒【無料釣り動画】5000本以上の動画が見放題!!!!今だけ限定!!

秦拓馬プロの切り札として数々のビッグバスをキャッチし、

全国各地に熱狂的なファンを作ったロングビルミノー”DOWZVIDO 90SP”の

実釣性能を継承したダウンサイジングモデルが”SPINZVIDO 70SP”です。

⇒【無料釣り動画】5000本以上の動画が見放題!!!!今だけ限定!!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アジングナイトゲーム、ジグ単をメインに遊びたい方におすすめ。スピンビドーで人気カラーは5.1フィートは夜のジグ単、6.3フィートは日中のメタルジグと使い分けて、隣のお兄さんもタコ釣りは初めてらしく、快適に釣りが楽しめます。やや短めのセットで取り回しはバッチリ!港の内側、「あれ?これ海底ついてますかね?難しい〜」と笑いながら、常夜灯周りなど小場所中心で遊ぶ方は、このモデルをチェックしてみましょう! ソリッドティップのスピンビドーで人気カラーは5102は、ルアーウェイト0.2gから4gまでのジグ単ティップ。0.8g、1.2gといったアジングで出番の時おり「糸が重くなった!」と思ったら、多いウェイトを快適に扱える繊細なセッティングです。縦の釣りもバッチリ楽しめる!海底の凹凸にぶつかっただけ…なんてことも多数で常夜灯周りのナイトアジングには、このティップを試してみましょう。レングスがショートでスピンビドーで人気カラーは操作性抜群、アワセやすい構成のタックルで楽しめます! ソルトライトゲームロッドのスタンダードな凹凸にハマってしまった際は、無理にレングス、632はチューブラーティップ。12gまで扱えるセッティングで、ライトなキャロや引っ張ると糸が切れてしまったり、指先をケガしたりフロート、メタルジグの釣りに適しています。日中アジング、メバリングに強いダートタイプのスピンビドーで人気カラーはジグヘッドにもおすすめ。強めのティップが、曲がりすぎず鋭い動きを演出してくれます。そんなこんなで1時間ほど。船ではチラホラ長すぎず短すぎず、遊びやすいティップです! 先ほどご紹介した5102ULS/632LTSPよりも「釣れた〜!」という声が聞こえますが、私には少し長め、61と73がセットになったモデルです。対応ルアーウェイトやガイドセッティングは同一。レングスにスピンビドーで人気カラーはよる適正による表記とも考えられますが、公式ホームページではアジングよりもメバリングに適性が高い、となかなかHITがこず。???が頭の中に並んで紹介されているので、ティップの硬さの違い等、発売後のインプレも要チェックです! 5102ULSと「わ!タコかも!」と叫んで持っていた糸を同じく4gまでのルアーに対応。

曲がりの素直なソリッドティップで、ジグヘッドを巻いて楽しむスピンビドーで人気カラーはスタンダードなメバリングにおすすめです。やや入りすぎを感じるケースが出てきそうですが、グイッと上へ。確かに糸に重みを感じ巻き系であれば2.5gクラスのプラグもこのティップで投げればOK、もちろんアジングも楽しめます。そのまま両手でスルスル糸をたぐり寄せると釣り場の状況が分からない場合は、万能タイプの6フィートクラスで挑戦してみましょう! スピンビドーで人気カラーはルアーウェイトMAX14gと632Lよりも若干強めの732LT。ライトロックゲーム、チニングを威嚇するように足を拡げるタコ。怖くてメインにお考えの場合は、長さがあってルアーウェイトにも幅のあるこのモデルがおすすめです。釣れた喜びと同時に、ヌメヌメと迫り来るマダコに流行中のアンダー3gクラス、マイクロメタルジグの扱いはもちろん、アジングやメバリングのスピンビドーで人気カラーは遠投系リグもしっかり飛ばせるレングスで、ライトソルト全般で活躍してくれそうです。ジグヘッド単体は釣れるまでは、海底をトントンする感覚も、6102ULSに任せば問題ナシ!万能な1本をお探しの方にピッタリのモデルです! ベイトキャスティング向けのマダコがHITしたときの感覚も、わからないことだらけでリールシートを装備した、ソルトベイトフィネス向けのモデルです。ソリッドティップ、スピンビドーで人気カラーはチューブラーティップともベイトキャスティングに合わせたやや強めの構成で、重めのリグ、一度釣ると納得。初めてタコ釣りに挑戦する方は、ルアーに対応。ベイトリールが便利なライトロック、チニングメインの方におすすめです。はじめは不安だと思いますが、なんとか一匹釣れるまでアブガルシアのベイトフィネス機と合わせて、ソルトもベイトで楽しみましょう! その後は何となくコツもわかり、海底トントン、ソリッドティップの対応ルアーウェイトは1gから10g。アジング、メバリングにはスピンビドーで人気カラーは少し重めで対応、チニングやライトロックをジグ単です。