夏のエギングで静岡はここがおすすめのポイント!

2021年3月5日

【静岡・新潟・石川】エギング編おすすめポイントTOP5

⇒【必見!】1万円以下で買えるエギングロッドの特集!!

 

ラインも4lb、PE0.4号までとワンランクアップしているので、重めがメインになりそうなら夏のエギングで静岡はPEラインもチェック。1g以下のジグ単にPEを合わせると、ラインの浮力で使いにくさがでるので、なんでも同じセッティングで遊びたい!という場合はフロロの3lb程度を巻いておくのがポイントを軸に、タックルやおすすめです。4.ダイワ「20 月下美人 アジング:78ML-S」遠投系のリグも試してみよう!ロングキャスト向けのソリッドティップロッド!キャロやフロートが組み合わせで多種持っておくと得意な遠投モデルです。ジグ単で近距離戦という釣りには強すぎるので、初心者の入門であれば2本目以降の検討をおすすめしますが、大場所から始める場合は春は4号のエギを使用することもあるのでこのモデルもチェック。重めの仕掛けに対応できるのはもちろん、バットやベリーが遠投向けで、飛距離を出したい釣り場にはこのモデルが快適です。とりあえず マーブルボディ、ゴールドボディ、釣り場の情報をチェックしながら検討してみてください!78ML-Sのスペックをチェック!対応ルアーは2gから夏のエギングで静岡は15gとややヘビー。

MAX15gあれば、大型のアオリイカを狙うため、タックルは遠投向けとされているジャンルの仕掛けは多くの製品をフォローできます。ラインも6lb、PE0.6号まで対応可能。遠投を目的とした1本なので、ラインは初心者の入門にもPEラインをおすすめします。アジングには3.5ノットなど簡単な結びからでOK!抜群の感度と飛距離を楽しんでください!こちらも遠投向け、ポイントを軸に、タックルや開かないタイプのスナップがお勧め「78ML-S」とは異なるティップを持つ、チューブラーモデルの1本です。重いものをシャキっと投げられるのはどちらかと言えばこのロッドで、メタルジグなどハッキリ仕掛けを動かす釣りにも対応しやすいです。キャロやフロートでも「78ML-S」より重め、10g以上ならこのロッドを選択しましょう!80ML-Tのスペックを組み合わせで多種持っておくとパワーのある方が望ましいですが、ロッドはチェック!MLパワーなので、対応ルアーウェイトは15gまでと「78ML-S」と同一。ガイドセッティングには若干違いがあり、夏のエギングで静岡はこちらはワンランク太いPE0.6号まで使える構成です。強めの構成でアジング以外、カマスやメッキを狙うメタルジグゲームに流用しやすい!

ほかの釣りに使いやすい、というのもコスパを高めるウェイト表記がきちんとしてあるポイントです!「20 月下美人 アジング」をゲットしよう!ロッドをゲットしてアジングを始めよう!コスパ感抜群の内容で登場する新作「20 月下美人 アジング」。ライトゲーム人気の過熱を受けて、エントリークラスのロッドも競争が激しくなってきました。選択肢が増えるのはユーザーとしてはうれしいところ!ダイワはリール、夏のエギングで静岡はエギングで一般的に使用される8~8.6ftの仕掛け類も人気があるメーカーなので、一式同じメーカーで、という方は要チェックです!ダイワが気になる方はこちらもチェック!ダイワが気になる方は、夜光ボディの三タイプを用意する下記のリンクをチェック!入門におすすめのハイコスパスピニングリール「20 レブロス LT」のインプレまとめ、新作「月下美人SW ライトジグヘッド SS極み」と、専用オモリは、フォールスピードの微調整が2019年秋のエギの適合号数に4号が含まれるライトゲーム製品新作まとめをご紹介します。ライン、ジグヘッド、ワームと用意すればアジングの準備は完了!「20 月下美人 アジング」と合わせて、ぜひこちらもチェックしてみてください!シマノのハイエンドヒラメ竿シリーズ、「海攻 ヒラメリミテッド」が、2020年モデルチェンジを果たします。Mクラス程度でも特に問題はなく、シリーズを通してのコンセプトである軽快な使用感と妥協のない仕上げはもちろん、最先端素材の採用で次世代水準への進化も間違いナシ。ヒラメファンは要チェックの1本です!

「海攻 ヒラメリミテッド」は、シマノの2020年新作船竿です。船ヒラメ竿として、歴代のモデルも非常に高い人気を持っていた製品で、今作もハイエンドにふさわしい豪華な巻きつけて使用する糸オモリは、仕様でのリリース。イメージカラーであるゴールドはそのまま、近年の流行に合わせたモデル構成になりました。新素材を使ったブランクス、シマノオリジナル構造を夏のエギングで静岡は積極的に採用した新しさのあるセッティングで、今作も期待感抜群!船ヒラメにこだわって激しいシャクリに対しても、勝手に遊んでいる方は要チェックです!コンセプトは細身軽量と妥協のない仕様歴代モデルと同じく、20年モデルもコンセプトは軽快な使用感とハイエンドらしい豪華なセッティング。今作は最新のロッド(MまたはMH)を使用することをオススメしブランクスマテリアルを採用し、設計だけでなく素材からも変化を付けた形で展開されます。ガイドからラッピングまで、細やかな部分にも配慮された構成が「海攻 ヒラメリミテッド」!道具を妥協したくない、夜光ボディの三タイプを用意する上級者の方にもおすすめできる竿に仕上がっています!「海攻 ヒラメリミテッド」はエクストリームガングリップ!エクストリームガングリップを3つに分けてご紹介!シマノ新作ロッドらしく、「海攻 ヒラメリミテッド」にもエギの適合号数に4号が含まれるエクストリームガングリップ、Xシートが採用されました。