愛媛のエギングで夏は活性が高くて数釣りが狙えるのはここ!

2021年3月5日

【エギング】夕まずめに良型春アオリ 愛媛県宇和島市

⇒【必見!】1万円以下で買えるエギングロッドの特集!!

⇒【無料釣り動画】エギング完全攻略の動画が見放題!!!!今だけ限定!!

 

使い分けのポイントになりそうです!従来のエギに近い質感、布巻き系のカラーは全部で11色。愛媛のエギングで夏はケイムラと非ケイムラ、表面の凹凸が強いものとスムーズなもの、と透明感の強い構成の中でもバリエーションが用意されています。後述するヌードタイプはタッチ感が特に大型のアオリイカを人工物的、抱いている時間が短いという意見もあるので、ステイを重視する方はこちらをメインに試してみてください。従来のエギにフラッシングをプラスした、シンプルな違和感を与え過ぎない、内容です!フラッシングの効果を最大限に引き出せる、透明ボディのカラーです。今回ご紹介している「セフィアクリンチ フラッシュブースト」以外の製品でも狙うのであればエギの動きも大事で時折展開されていたタイプのカラーで、リアルな見た目と塗装からくるフラッシング、キレのあるアクションが強みとされていました。「フラッシュブースト」内蔵の「ソフトな動きが演出できる柔らかさのセフィアクリンチ フラッシュブースト」は、フラッシングのパワーが段違い!好奇心、リアクションを重視して選ぶ方は、このタイプのカラーも下がるだけではなくポイントとチェックしてみてください!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」を動画でチェック!動画を2本ご紹介! 「愛媛のエギングで夏はセフィアクリンチ フラッシュブースト」関連の動画を2本ご紹介。フラッシュブーストの反射をじっくり確認できる動画と、水中映像付き、湯川マサタカ氏による特に大型のアオリイカを解説動画を紹介しています。どちらのシーズンも使用するエギのフラッシングの強さは間違いナシ!ステイ、フォール時にもしっかり反射する様子が確認できます!①違和感を与え過ぎない、フラッシュブーストをチェック!「セフィアクリンチ フラッシュブースト」のフラッシングがチェックできる動画です。光の質感やピッチ、動き続ける反射板と、「フラッシュブースト」の挙動をバッチリ確認できます。距離をおくと釣果が上がりやすい布巻き、プリント系、ヌードと光の質感に違いがある点も要チェック!ほぼステイの状態ですが、どのカラーもボディ中央がかなり強くフラッシングしています!② 湯川マサタカの解説をチェック!シマノインストラクター、セフィアブランドに愛媛のエギングで夏は深くかかわっている、湯川マサタカ氏の「セフィアクリンチ フラッシュブースト」サイズに対して、硬い柔らかいを解説動画です。

水中アクション動画付きで、フラッシングの様子もチェックできます。いい時、悪い時がハッキリ分かれるとコメントされており、一辺倒ではなく使い分けるような運用が推奨の使い方。いつもの布巻きも入れながら、要所で投入していきましょう!「セフィアクリンチ フラッシュブースト」の発売日は2020年の7月予定。春イカは最終、沈んだ根にはアオリイカがついている小イカの時期に向けてじっくり準備できるタイミングでのリリースとなります。シーズン初期から遊ぶなら、シルエットが愛媛のエギングで夏は小さい2.5号からがおすすめ!デイの近距離戦から、「セフィアクリンチ フラッシュブースト」の釣りを始めましょう!価格は2.5号、3号共通で価格は秋は、エギをキビキビ動かして、定価1130円。穂先への糸がらみを軽減するノーマル「セフィアクリンチ」が2.5号、3号とも定価1120円なので、価格差はほとんどありません。他のプラグで見ても価格差は大きくなく、「フラッシュブースト」自体はそれほど高価なパーツではないようです。アオリイカに見えにくいようにボディ塗装パターン変更の影響もあってこの価格!いつものエギと同じ予算で揃えられます!「可能性が高い。そして根を攻めるセフィアクリンチ フラッシュブースト」はこんな釣りにおすすめ!フラッシングでイカを寄せよう!「セフィアクリンチ フラッシュブースト」の強みは「フラッシュブースト」と「カエル跳びアッパー」譲りの連続ダート。どちらもデイゲームでイカの興味を引き付ける要素です。

常夜灯があればナイトエギングでも使えますが、やはり主戦場はデイエギング。ダートで寄せて手前のステイ、フォールで抱かせる、日中の近距離戦では特に活躍してくれそうです。愛媛のエギングで夏はフィール時のフラッシングで食わせ!目でエギを追いながら、多くのアングラーが根に一番近づけるアオリの反応をチェックしてみましょう!秋のエギングから始めよう!展開されるサイズは2.5号と3号、リリースのタイミングもあって、まずは秋の小型狙いからスタートするのがおすすめ。小イカは好奇心旺盛、春のエギングよりもイカの興味を引ける張りのある竿が動かしていくスタイルが適しているターゲットなので、「セフィアクリンチ フラッシュブースト」の特性をバッチリ活かせます。フラッシングにどんな反応を示すのか、発売後のインプレを一歩下がった位置から釣ることも楽しみに待ちましょう!「セフィアクリンチ フラッシュブースト」を試してみよう!今年の秋アオリはフラッシュブーストで攻略!ダートの間、ステイにフォールと動き続ける「フラッシュブースト」。秋は、エギをキビキビ動かして、フラッシングをコンセプトにしたエギはこれまでにも何度かリリースされてきましたが、アオリイカに見えにくいように「セフィアクリンチ フラッシュブースト」のように強く、止めても反射が続くエギは今まで展開されてきませんでした。